脱毛比較ランキングTOP > 

カミソリの正しい使い方

カミソリを使ってムダ毛処理

ムダ毛を処理するのに一番手っ取り早くて簡単なのが、カミソリを使う方法です。
カミソリは、薬局で簡単に手に入れられるだけでなく、価格も安価で、種類も豊富なので多くの方が行うムダ毛処理方法ですね。しかも、有名な芸能人やモデルがCMで宣伝していたり、有名なメーカーだったりしていてとても安心感があるので、気軽に手にすることが出来るでしょう。

しかし、カミソリを正しく使っていると自信を持って言えるでしょうか?雑誌などで、正しいカミソリの使用方法が紹介されていることがありますが、きちんとそれに従って除毛をしているでしょうか?
実は、カミソリは使用するだけで、自分が思っている以上に肌に負担がかかっているのです。正しく使用していなければ尚更です。

それでは、正しいカミソリの使い方はどのような方法でしょう。

正しいカミソリの使用方法

肌の状態をチェック 肌が乾燥していたり荒れているときはカミソリの使用は良くありません。出来るだけ肌のコンディションを整えるようにしましょう。

肌を柔らかく からぞりは絶対禁物です。肌を痛めるのは当然で、処理後にヒリヒリするのを感じます。必ず入浴時に肌やムダ毛を柔らかくしてから処理を行うようにしましょう。 

肌を清潔に 肌を清潔にした状態で処理を行わないといけません。カミソリでムダ毛を処理すると、目に見えないほどの細かい傷がついてしまうことがあります。そこにバイ菌が入ってしまわないようにしないといけないのです。

石けんを使用 石けんが必要のないカミソリを使用する場合は使用する必要はありませんが、そうでないもので処理する際には、あらかじめ泡立てた石けんを処理部分に広げてください。

正しい方向に カミソリを動かす方向に注意しなくては行けません。毛の流れに逆らってカミソリを動かすと良くそれそうな気がしますが、これは正しい処理方法ではありません。
カミソリを毛の流れに沿って動かすようにしないと、毛穴を傷つけてしまう危険性があります。毛の方向をきちんと確認しましょう。

保湿をしっかり カミソリで処理が終わったら、化粧水で肌を潤して保湿液などでしっかりと保湿をするようにしましょう。カミソリでムダ毛を処理すると多少なりとも乾燥してしまいます。なので、処理した後のアフターケアがとても重要になってきます。

カミソリの保管 カミソリは乾かして、ホコリが入らないように気をつけて風通しの良いところに保管しましょう。カミソリも肌と同様、きちんと清潔な状態で使用しなくてはいけません。
カミソリは定期的に新しいものに換えて、少しでも刃がこぼれていたり汚れていたらすぐに使用をやめて新しいのに換えましょう。

カミソリを使ってもすぐに生えてきてしまって、毎日のようにカミソリを使うのは良くありません。カミソリは、それを使用するだけで肌を傷つけてしまっているということを忘れないようにしなければいけません。肌を美しく保つためには、カミソリを使いすぎないことが大切です。どうしても必要な日の前日に行うなど工夫して、しわの原因にならないように気をつけましょう。

ミュゼに体験に行った時にエステティシャンが言っていたことですが、カミソリを使用するとムダ毛は太くなっていってしまう上に肌を傷つけてしまうことでメラニン色素がたまっていってしまって、肌がくすんでしまったり毛穴が目立つようになってしまったりするそうです。
自己処理は楽ですしお金もかからないのですが、美しい肌を保つことはなかなか難しいようです。
ですから、将来的に見れば、価格やコースをよく吟味して脱毛エステに通った方が確実にツルツルの肌をキープできるようになるんですよ。少しだけ奮発してそれ以降ムダ毛のことを気にしないで生活できれたら精神的にも楽かもしれないですね。

限定のキャンペーン情報や当サイト人気のコンテンツを紹介

脱毛ランキング

脱毛比較

部位別脱毛

脱毛体験レポート

全国脱毛サロン比較

脱毛コンテンツ