脱毛比較ランキングTOP > 

脱毛失敗談

脱毛エステに行っても自宅で脱毛器を使っても脱毛に失敗はつきものです!

ここでは、みんながどんな失敗を経験したか&その回避策を紹介します。

脱毛エステでの失敗談

失敗談1

友人が紹介してくれた脱毛エステサロンに通うことにしたのですが、友人はあまり脱毛の痛みはないといっていたので安心していました。しかし、いざ自分が処置してもらうとかなりの痛みがあり思わず涙を流してしまうくらいでした。もう、通う気も失せてしまいました。

→痛みには個人差があります。エステサロンによって脱毛の方法も異なるので、安くできる体験やキャンペーンでどのような脱毛を行っているのかを事前にわかった上で、長期間利用できるコースなどを契約すると安心ですよ。

失敗談2

6月に1年間フリーパスの脱毛を契約しました。すごくお得だと思っていたのですが、「夏前にツルツルに」っていう私と同じ考えの人がたくさんいたようで、なかなか予約が取ることができませんでした。結局1年間のフリーパスで満足に脱毛することができませんでした・・・

夏前は予約が集中する時期です。都度払いのできる脱毛エステを選ぶか、キャンペーンを利用するといいでしょう。

失敗談3

わたしは人よりも毛が生えるサイクルが早いみたいなんです。脱毛エステの3回コースだけではすぐにまたムダ毛が生えてきてしまい損した気分です。フリーパスを使えるようなエステも考えていますが、安くはないので悩んでいます。

→脱毛エステ以外にも、自分でできる脱毛器がたくさんありますよ。毛周期にも個人差があります。脱毛器なら自分のタイミングで脱毛をできる上に、脱毛エステにも負けない仕上がりが期待できます。

脱毛器での失敗談

失敗談1

脱毛器使用後に何のケアもしていなかったら赤みが引かなくなってしまいました・・・エステだったらその辺もきちんと考えてくれてたのかなと今では思っています。

→脱毛器を使用しても脱毛エステに通っても、どんな方法を利用しても脱毛は肌を傷めてしまうものです。脱毛後の冷却やローション、保湿などのアフターケアはきちんと行うようにしましょう。

失敗談2

私の使っている脱毛器は、指の毛など細かい箇所のムダ毛に反応してくれません!腹が立ったので、結局自分で毛抜きで抜きました。

→指などの細かい部分のムダ毛処理にオススメな脱毛器はイーモリジュです。イーモよりも機能がパワーアップになった最新機種の脱毛器は、細かい部分の脱毛にもバツグンの効果を発揮します

失敗談3

脱毛器を購入して鼻の下のうぶ毛を脱毛しました。すると、鼻の下が真っ赤になってしまいました!びっくりして説明書を読んでみたら、顔には使ってはいけないと書いてありました・・・。安いからと飛びついて、説明書も読まずに使った自分に腹立たしいです。

脱毛器によっては使用してはいけない部位があります。もちろん、ひげ脱毛など顔に使用できる脱毛器もあります。よく確認してから購入し、説明書をしっかり読むようにしましょう。

限定のキャンペーン情報や当サイト人気のコンテンツを紹介

脱毛ランキング

脱毛比較

部位別脱毛

脱毛体験レポート

全国脱毛サロン比較

脱毛コンテンツ